読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運を吸う人

アファメーションから少し離れるけど。

友人に、運を吸う人がいる。
私がそう感じているだけなんだけど(笑)
とにかく、彼女の周りには不幸な人しかいない。不幸な人が集まるのか、集めるのか、理屈は全くわからないけど、とにかく不幸な友達コレクションを持っている。

友達自体は本当によい人。誰にでもわけ隔てなく優しいし、感情的になったりしないし、平和主義。
だから不幸な人が癒されにやって来るのかと思っていた時期もあるのだけど、どうも違う気がするのだ。
理屈はわからない。
でも、幸せな気持ちで彼女と話すと、何故か不幸な気分になって帰宅するハメになる。
不幸な気分で話しをすると、もっと不幸な気分になる。
これは私が依存体質だからだろうか?
何となく、近寄りがたくなって距離を置いた時期があり、私はほどほど幸せにやっていたのだけど、久しぶりに来たメールには、友達が自殺したと書いてあった。
背筋が寒くなり、返事が出せなかった。
しばらくして、悲痛な文面のメールが来た。

「心配しています、私の知らない所で苦しんでいませんか?あなたが死んでしまうのではないかと心配で心配で」

こんな感じの文面だった。
不幸なイメージが押し寄せて、怖くてすぐに削除した。

この現象が何か、いまだに全くわからない。
でも、幸せな時は絶対に彼女には連絡しない。何かが吸われる感じがする。